このページを見ていただき、ありがとうございます(^O^)

はじめましてっ『アニマル博士』と『アニマル助手』と申します!

このページでは

・わたしの人生に欠かせないペットたちとの生活が始まった経緯

・わたしが今まで体験したペットたちの飼育で感じたことや疑問

をご紹介しています(^^)/

 

わたしと旦那さん自身の情報館としてサイト運営をしていますが

あなたも共感できるか…

いや、同じペットを飼っているならできるはず!

 

これから『アニマル博士』が、どんな人間なのか簡単に紹介していきます♪

「夢にまで見たペットたちとの生活…。次の夢は、お家を動物だらけにすること♡」

ペットたちに癒されながら、幸せな毎日をすごしてる20代の主婦です(´ω`*)

 

現在このシェアハウスで暮らしているのは

代表管理人=わたし(アニマル博士)

副代表管理人=旦那さん(アニマル助手)

セキセイインコ=メロン

フェレット=てん

ミニチュアダックス1=アンディ

ミニチュアダックス2=ルイ

猫=こた

の合計6人(?)となっております(´∀`*)

 

増えた家族は最後まで幸せにしてあげる!

全員に愛情を注ぐ!

いじめ、仲間外れは絶対ダメ!

という我が家のルールのもと、毎日賑やかに、幸せに暮らしてるワケなんです♪

 

まずは、わたしのこれまでの人生を振り返ってご紹介していきます!

 

1わたしの小さい頃からの夢

 1.ペットへの憧れと叶わない夢

2旦那さんと出会ってからの人生

 1.ついに叶った夢!家族が増える喜びと責任

 2.想像以上に楽しくて幸せなペットライフ

 3.わたしが発信する情報はペットライフに必要不可欠!

 

ちなみに、副代表管理人である旦那さんにも記事の更新をしてもらっています(^O^)

つまりこのサイトは旦那さんと夫婦で作成しているのです!♪

ちなみにアニマル助手は20代で会社員をしています(ΦωΦ)

 

わたしの小さい頃からの夢

わたしは、旦那さんと出会って一緒に暮らすようになるまで

ずっとアパートで暮らしていたため、犬などのペットを飼うことができませんでした。

動物が大好きでペットショップに行っては2.3時間動物たちを眺めているのは当たり前で

「大人になったら絶対に犬を飼いたい…!」と夢見る女の子でした。

 

1.ペットへの憧れと叶わない夢

その頃1番好きだった犬種がミニチュアダックスで

折り紙でミニチュアダックスを折ってみたり

描く絵にはいつもミニチュアダックスがいました(*´з`)

 

そんな感じで、ずーーーっと犬を飼いたがっていたわたしに

お母さんがハムスターを飼ってくれたんです!

「ペット禁止だから犬は飼えないけど、可愛がってあげるんだよ」

と、その時初めて飼ったのがジャンガリアンハムスター(ブルーサファイア)です。

『ブルーくん』と名付け、小さくて可愛いハムスターを毎日必死にお世話する中でも

「犬はもっと大変なのかな?」とか、犬を飼う夢は諦めきれませんでした(>_<)

 

ブルーくんを飼い始めて3年が経ったころ、初めて大切な家族を失う経験をしました…

ハムスターの寿命は2~3年なので、長生きした方なんですが

あの悲しみは今でも忘れられません(;O;)

でも「また飼いたい」と思ってしまうんですよね~。

 

ブルーくんがいなくなってしまってから少し経ったとき

学校からの帰り道で、わたしは猫を拾ってしまいました。

ペット禁止のアパートなので当然怒られましたが、小さい猫を見て

お母さんが「みんなには絶対に内緒にするんだよ(´ω`*)」と

猫を飼うことを許してくれたんですΣ(・ω・ノ)ノ!

その猫を育て始めてから10年以上経ちますが、今も実家で元気に暮らしています(^u^)

 

猫を飼い始めて落ち着いたかと思ったんですが、

わたしのミニチュアダックス愛は相変わらず止まりませんでした(笑)

どうしても犬の散歩がしたくて、近所のワンちゃんの散歩に同行してたぐらいです(ΦωΦ)

 

そんな感じで「大人になったら…」と、ずっと夢を見ながら過ごしていました( ;∀;)

 

旦那さんと出会ってからの人生

犬と暮らすことを夢見ながら過ごしていて

高校3年生の夏、今の旦那さんと出会いました。

高校を卒業して、会社に勤め始めましたが交際は続いていて

色々あって私はすぐ会社を辞めることになり、彼の実家で一緒に暮らし始めるようになります。

 

彼の実家では、コーギーとヨークシャーテリアと雑種

3匹の犬を飼っていて、わたしは幸せだと思いながら生活していました(´ω`*)

 

1.ついに叶った夢!家族が増える喜びと責任

小さい頃から変わらず、ペットショップが大好きなわたしは

彼のお父さんに、しょっちゅうペットショップに連れて行ってもらっていて

ある日1匹のワンちゃんに運命を感じてしまいました!

 

仕事から帰ってきた彼に「犬欲しい…」と相談したんですが

そう簡単にはOKしてくれません。

どうしても欲しかったわたしは、泣きながらお願いしました(笑)

「そんなに飼いたいなら」と渋々OKしてくれたので

翌日ペットショップに行って購入したのがアンディ君です♡

わたしの小さい頃からの夢が、ついに叶ったのがその日でした(^^)/

 

小さくてコロコロしてて、まだちゃんと歩けない子犬…

そんな子犬が自分の目の前にいるんです!

しかもミニチュアダックス!!!!!

もう本当に本当に幸せでした(´∀`*)

 

ですが、問題が発生します。

初めての犬、初めてのお世話、初めてがたくさんだったんですけど

毎日が本当に楽しくて幸せで…

わたしは暴走し始めて、「もう1匹飼いたい」と言いだしました(笑)

 

わたしの頑固な性格を知ってる彼はOKするしかありません(*´з`)

休日になるとペットショップ巡りのはじまりです!♪

 

ある日行ったペットショップで、またも運命を感じてしまいました。

ガラスの向こうではなく、通路のケージにいたのがルイ君なんですが

ケージの前に座ると反対側に逃げてしまうんですΣ(´∀`;)

ペットショップの犬って、人懐っこい子しかいないと思ってたのでビックリしましたが

なんか愛着が湧いてしまって…

「わたしが守ってあげなくちゃ!」と、なんとその日に我が家にお迎えしました!(笑)

彼も、そんなルイ君を見て「可愛い…」と思ったらしく帰りの車の中では

わたしが運転している間ずっとニヤニヤしてました(∩´∀`)∩

 

こうしてミニチュアダックスたちとの生活が始まったんです♡

 

新しい生活にも慣れたころ、母の日のプレゼントとして

お母さんにフェレットを飼ってあげることにしたんですが

サプライズで、飼育用品など一式用意して持って行ったところ

「お母さんには責任とれないから…」とフェレットを飼うことを拒否されてしまいました。

確かに、わたしのお母さんは働いているので

最後まできちんと面倒をみることができないとわかっていたんですね(>_<)

飼い主となる人に相談もしないで生き物を飼うというのは失敗でした。

この時のお母さんを見て「責任てそういうことなんだ」と改めて思いました!

フェレットは我が家の新しい家族の一員としてお迎えしました♡

 

犬やフェレットについて知らないことばっかりで、最初はすごく大変でした。

病院に連れて行ったり朝昼夜のご飯と、トイレのお世話やしつけ…

どれも全部完璧にこなせるワケもなく、挫折しそうにもなりました。

 

動物のお世話をするというのは本当に大変で

自分の思い通りにならないことがあるということも知りました(>_<)

いくらお世話好きなわたしでも「この子達のお母さんなんだ」という責任と

「どうしてできないの?」という思いが混ざってパニックでした(/_;)

 

そんな時にわたしは、ネットにある数々のサイトに助けられました!

調べれば知りたい情報が載ってるサイトに感動して

わたしがなかなか乗り越えれなかった壁に、今ぶつかってる人がいるかもしれない。

同じ思いをして苦しんでほしくない!

と思って、サイトを立ち上げようと決めました(*’ω’*)

 

新しい家族が増えるのは、何とも言えないくらい幸せです!

でも、それだけ守らなきゃいけない命が増えるということなんですよね。

決して簡単なことじゃないので、その辺はちゃんと覚悟しなくちゃです(‘ω’)ノ

 

2.想像以上に楽しくて幸せなペットライフ

アンディとルイを飼い始めてからというもの

大変なこともあるけど、毎日が楽しくて幸せで…

まさに夢に描いていた最高のペットライフです(´∀`*)

 

そこにフェレットも加わり、わたしはパラダイスで生活しています♡

最初のうちは本当に大変でしたが、獣医さんに色々聞いたり

ネットなどで調べたりしながら知識を得て、今は本当に幸せとしか言えません!

 

ずーっと飼ってみたかった鳥も仲間に加わって

新しいことを覚えたり、犬やフェレットにはない動きを見て癒されています♪

 

みんな性格なども違うし、それぞれが可愛くてメロメロです((ノェ`*)っ))タシタシ

 

お世話をするのが大変だからこそ

その子たちが可愛く思えるんだな~って感じますよ☆

 

3.わたしが発信する情報はペットライフに必要不可欠!

わたしが発信している情報は、わたしが実際に飼ってるペットについての情報です!

一緒に暮らしている中で不安に思ったことや悩みなどを

ここに来たら解決できるようにサイト運営をしていきたいと思っています(^^)/

「私が守らなきゃ!」と考えるのは、すごくわかるんですが

同じ悩みを抱えている人もいますので、1人で悩まないでくださいね(´ω`*)

 

あなたのお役に立てるよう、これからも情報を発信していきますので

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

わたしの紹介は以上となります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/