ミニチュアダックスの赤ちゃんをお迎えする前に知っておきたいこと。

ダックス 赤ちゃん

ミニチュアダックスの赤ちゃんに関して、この記事を選んでいただき、ありがとうございます。

犬を飼うということは、決して簡単なことではありませんよね!

飼うと決めたなら最後まで後悔したくないし、幸せにしてあげたいと思うのは当たり前です(‘ω’)

だとしたら、まず子犬をお迎えする前にある程度の知識を入れておきましょう。

色んな悩みや疑問を解決してほしくてサイト運営をしています。

セキセイインコ・フェレット・ミニチュアダックス2匹=計4匹のシェアハウス代表管理人『アニマル博士』と申します(^^)/

 

この記事では

ミニチュアダックスの赤ちゃんをお迎えする前に…

ミニチュアダックスの赤ちゃんを選ぶ際の注意点

ミニチュアダックスの赤ちゃん飼育体験記

以上の内容についてお話ししていくので、情報収集の1つとして参考にしてください♪

「スポンサーリンク」

ミニチュアダックスの赤ちゃんをお迎えする前に…

どんな犬種だとしても、子犬って可愛いですよね(n*´ω`*n)

わたしはペットショップなどで子犬を眺めるのが大好きです!

可愛いし癒されるし、あの時間は本当に最高です(´ω`*)

「犬を飼う!」と決断するには、中途半端な気持ちではできませんよね。

「周りの人達みんな飼ってるから」とか「この間ペットショップで見て欲しくなった」など、そんな簡単な理由のまま飼い始めるのはやめましょう!

犬を飼ったら毎年病院に連れて行かなきゃいけないし、しつけやお世話も大変です。

何かあったら獣医さんに診てもらわないとダメだし、最悪の場合命を落としてしまいます…

新しい家族をお迎えするということは、そこまでの覚悟が必要なんですよ!

しっかり覚悟が決まったら、子犬をお迎えする準備を始めましょう(^^)/

 

ミニチュアダックスの赤ちゃんを選ぶ際の注意点

ミニチュアダックスは、ヘルニアになりやすい犬種でもあります。

ペットショップで売られてる子でも”変な動きをしていないか”を見極めましょう!

生後2ヵ月頃のミニチュアダックスは、とても元気に走り回ったり跳び回ったりします。

後ろ足を引きずるような仕草をする子の場合は、腰が弱かったりするので注意が必要です。

元気が無かったり、エサをもりもり食べていない子も何らかの原因があるので気を付けましょう。

また、他の子に比べて手足がガッチリしてる場合は大きく育ちます。

ミニチュアダックスの平均体重が4.5~5㎏前後なのに対して7㎏とかになったりもします。

長い時間一緒に過ごす子なので、そういった細かい所まで注意して選ぶようにしてください(´ω`*)

 

ミニチュアダックスの赤ちゃん飼育体験記

我が家の長男坊(アンディ君)は、子犬の頃から手足がガッチリしていて現在では体重7㎏のミニチュアダックスになりました!(笑)

太っているワケではなくて、骨が太くミニチュアダックスの中でも大きい子なんです(´∀`*)

生後2ヵ月ちょっとで我が家にやってきたんですが、当時はコロコロしてヨタヨタ歩いてて、それはそれはめちゃくちゃ可愛かったですよ((ノェ`*)っ))タシタシ

小さい子が良かったので店員さんに「この子は大きくなりますか?」と聞いた所「大きくなりませんよ♪成犬になっても4.5~5㎏だと思います(^^)」と教えてもらってお迎えすることを決めたんですが、みるみる大きくなって、あっという間に7㎏まで成長しました(笑)

思い出してみると、小さい頃から手足がガッチリしていたし、店員さんに嘘をつかれたんですね(^^;)

そんなことにならないよう、最低限の知識を頭に入れてからお迎えする準備を始めることをオススメします!

 

 

今回伝えたかった内容は以上となります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^O^)