子猫の里親になるための方法と準備するものとは?

ペットショップで買うんじゃなくて”里親”になってみたい!

でも実際どうすればいいのかわからないし、掲示板とかってなんか怖そうで…なんて一歩を踏み出せずにいる方も少なくありません。

そんな悩みを解決してほしくてサイト運営をしています!

セキセイインコ・フェレット・ミニチュアダックス2匹・猫=計5匹のシェアハウス代表管理人【アニマル博士】と申します(^^)/

この記事では

里親募集はどこでしているのか

掲示板で探して里親になる時の注意点

以上の内容についてお話ししていくので、情報収集の1つとして参考にしてください♪

「スポンサーリンク」

里親募集はどこでしているのか

わたしが募集を見つけたのは《ペットのおうち》というサイトです。

ペットのおうちでは、個人で掲載している人もいれば団体が掲載していることもありました。

「掲示板の募集は何があるかわからないから怖い…」「団体から譲ってもらうと後々大変なことになるって聞いたんだけど…」など、色々な考えがあるかとは思いますが引き取りに行く前に相手の方と何かしらのやり取りをするので安心感はありました!

今回わたしは個人の方から子猫を譲ってもらったんですが、とても親切で優しい方だったので「あの人で良かったね~」と主人と話しています(´∀`*)

とは言っても、実際どんな人が掲載しているかなんてネット上のやり取りだけではわからないので怖いですよね(;・∀・)

わたしが実際にネットの掲示板での里親募集に応募して子猫を譲ってもらうまでに、どんな事を気をつけたのかお話ししていきますね♪

 

掲示板で探して里親になる時の注意点

まずはお目当ての子猫ちゃんを探しますよね?(´ω`*)

「この子や!!!」とすぐに決めるのではなくて、ある程度目を通してみてから応募することをオススメします。

なんでかというと、他にも同じ子猫の里親になりたい人がいた場合、先着順だったり最初に送ったメッセージの内容だったりで、目当ての子の里親に慣れない可能性があるからです。

わたしは、今回初めて里親の応募をしたんですが、一目惚れをした子がいたので「この子しかいない!!!」となってしまってメッセージを送ったところ『たくさんの応募があり、もう決まってしまいました。』とのことで諦めざるおえなかったんです(^^;)

後日連絡が来て、奇跡的にお目当ての子の里親がキャンセルをしたらしく譲ってもらえることになったんですけどね(^u^)

ということで「この子いいなぁ♡」と思う子を見つけたら、すぐに連絡しておくのが良いですね!

相手からの返信は、わたしの場合次の日に来ました。

里子に出すということは、子猫を引き取ってほしいという理由があるので長くても2、3日の間には返信してくれるんじゃないかなと思います(‘ω’)

 

わたしがペットのおうちを選んだ理由など、また記事にしていこうと思っているので気になったら覗きに来てくださいね♪

 

今回伝えたかった内容は以上となります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^O^)