セキセイインコの飼い方について、この記事を見ていただきありがとうございます!

初めて飼うとなると、どうやってお世話をするのか?気を付ける事はあるのか?など不安や疑問がたくさんあるのは当然のことです(^O^)

でも、不安や疑問を解決しないままずっと一緒にくらしていくというのは、それこそ不安だと思います。

そんな悩みを解決するためにサイトを運営しています!

セキセイインコ・フェレット・ミニチュアダックス2匹=計4匹のシェアハウス代表管理人『アニマル博士』と申します(^^)/

 

この記事では

セキセイインコの飼い方|温度管理について

セキセイインコの飼い方|上手にエサをあげるコツ

セキセイインコの飼い方|飼い始めの誤解と注意点

以上の内容についてお話ししていくので、情報収集の1つとして参考にしてください!

「スポンサーリンク」

セキセイインコの飼い方|温度管理について

温度管理については、購入する際に販売者の方から指導してもらったと思いますが確認のためここでもう1度じっくり読み直しておくと安心できます。

意外とデリケートなインコちゃんなので、しっかり温度管理してあげてください(*´з`)

 

雛を購入した場合、雛が入っているケース内の温度は、常に28~30℃で保ちます。

体調を崩してしまった場合(下痢など)は、少し温度を上げ30~33℃にしてあげてください!

雛の飼育をするにあたって、温度管理って重要なポイントなんですよ( ..)φメモメモ

失敗すると命を落としかねないので気を付けてくださいね(ΦωΦ)

 

成鳥や羽が生えそろった子を購入した場合は、お部屋の温度を20~30℃で保ちましょう。

 

セキセイインコの飼い方|上手にエサをあげるコツ

自分でエサを食べられる子をお迎えした場合は心配いりませんが、雛をお迎えしたのなら、まずぶち当たるのが”エサ”だと思います。

粟玉などの雛用フードをお湯でふやかして、38~47℃にして与えましょう(^u^)

熱すぎるとヤケドをしてしまいますし、冷えていると食べてくれません。

面倒ですが、作り置きはしないで毎回新しいのを作ってあげてください!

作り置きしてしまうと、菌が繁殖して病気になってしまいますので気を付けましょう(>_<)

エサを食べてくれない場合、くちばしにスプーンをトントンとあててあげると食べてくれますよ♪

 

セキセイインコの飼い方|飼い始めの誤解と注意点

「新しい家族が増えた~♡見てるだけじゃ物足りないから遊ぼーっと♪」

ちょっと待ってください!!!!!

あなたにとっては、新しい家族が増えて嬉しい限りかもしれませんが、インコちゃんにとっては初めてのお家、初めての環境、初めての人という感じで

初めてだらけでとても不安な思いをしているんです(>_<)

すっごく可愛いので我慢出来ないのはわかりますが、飼い始めのうちはエサの時間以外2~3日は1人にして、そっと見守る程度にしてあげましょう(´ω`*)

慣れる前から触りまくってしまうと、体調をくずして一晩で衰弱してしまうことがあります。

せっかく増えた新しい家族なので慎重に育てていきましょうね♪

 

今回伝えたかった内容は以上となります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^O^)